BOKUGAKIETANARA

BOKUGAKIETANARA

23歳文系大学生が自由に更新します。

フレンドファンディング「Polca(ポルカ)」とは ~できない理由をお金にできない時代が到来!! ~

f:id:daichi-ideal:20170810175046p:plain

 

どうも、Dai (@xeasygoing_daix)です。

 

 

いや、もう最近刺激が強いサービス出過ぎじゃないですか?

毎日ワクワクが止まりません。最高です!!

 

VALU(バリュー)が出たことで自分の伸び代に投資をしてもらい新しいことに挑戦できるようになりました。MacbookおじさんとかValuおじさんとか積極的に若い世代にチャンスを与えようとする人たちが現れました。

 

なんて、恵まれてるんだ...

(おじさん達には選ばれてないけど)

 

そして、今日クラウドファンディング事業で有名なFIRECAMPが新しいサービスをリリースしました。「フレンドファンディング」と発表されたそのサービスがどういったものなのか紹介したいと思います。

 

 

 

フレンドファンディング「Polca(ポルカ)」とは

簡単にいってしまえば自分のテリトリー内にいる人から少額の支援を受けることができるサービスです。通常、クラウドファンディングとかって審査があるんだけど、フレンドファンディングは審査がなし、しかも300円という少額から集金できるので敷居が低くなった感じ。

 

 

 

新しく生まれるコミュニケーション

今のところ使われ方を見ると運営が意図しているものに近いのかなとは思います。「ポルカチームを焼肉でねぎらいたい」とかね。これって集金・送金アプリなんじゃないかなとも思うけど、「Polca」によって新しく生まれるコミュニケーションがあるんじゃないかな?

 

意外とお金がネックで諦めてしまうことって多いと思います。「この前、知り合った〇〇君もうすぐ誕生日なんだ。」「軽く誕生日会開きたいけど、お金ないからメッセージだけ入れとこ」みたいに。

 

あと少しで生まれていたはずの繋がり・コミュニケーションが「Polca」によって実現されるんじゃないかな。

 

他にも頑張っている人を応援できるのは嬉しいし、見ず知らずの誰かの誕生日プレゼントが少し豪華になって喜んでもらえるのは自分も嬉しいみたいな。まさに『よろこびをあつめよう』ですよね。感情報酬型の新しい社会に近づくようなサービスでこの先が楽しみです。

 

 

ちなみに

僕も2つ立ち上げてみました。

なんとタクスズキさん(@TwinTKchan)に支援いただきました。

 

本当にありがとうございます。

 

なんにせよ、もうお金を言い訳にできないよ。

やりたいならやりなよ。できないのは熱意が足りないからだよ。

 

みたいな世界ですね!!

んじゃ、いやほい!!

 

 

【スポンサーリンク】